お嬢様酵素 原理 理由

お嬢様酵素はどういう原理で働くの?

お嬢様酵素がすごくいいと評判であちこちで宣伝されていますよね。

 

すごくいいのはわかったけど、どういう原理なのか気になったことはありませんか?

 

ここではその原理を紹介したいと思います。

 

 

消化酵素と代謝酵素について知ろう

酵素には代謝酵素と消化酵素があります。
体が健康的であるためにはこの2つのバランスがうまくとれていなければいけません。

 

そしてもう一つ重要な点があります。
消化酵素と代謝酵素を足した量の上限が決まっているということ。

 

つまり消化酵素の量が多過ぎると代謝酵素がほとんどなくなってしまうのです。

 

 

現代人で問題になっているパターンはこちらのパターンです。
つまり消化酵素が多くて代謝酵素が少ない状態なのです。

 

代謝酵素は体を正常に働かせるために役立っている酵素なので、
代謝酵素が少ない状態というのは体を正常に働かせることができない状態です。

 

 

それによって新陳代謝が落ち、老廃物がたまり太りやすく痩せにくい体、
冷え性のような状態などになってしまうのです。

 

 

代謝酵素を増やすには?

代謝酵素を増やせば体は正常に働き出し、
体の内側からキレイになっていきます。

 

 

だけど代謝酵素を増やすのはどうやったらいいのでしょうか?

 

 

代謝酵素と消化酵素を足した量は上限が決まっているので、
代謝酵素を増やすためには消化酵素の量を減らさなくてはいけません。

 

つまり消化酵素を消費してしまえばいいのです。
食べ物から酵素を摂取することで消化が促されるので
消化酵素が消費されることになります。

 

 

その結果代謝酵素が増加しちょうどいいバランスに保てるようになります。

 

 

ただ、食べ物から酵素を摂取しようとしても
信じられなくらいの大量の野菜を摂取しなければいけないのです。

 

 

そんな量は食べることができないですし、
胃に負担もかかり逆に代謝酵素が減ることにもなりかねません。

 

 

そこでお嬢様酵素は厳選された86種類の酵素を摂取しやすいように
酵素ドリンクとして提供しています。

 

 

ここまでの原理を知っていればまずくても飲もうと思いますが、
お嬢様酵素はすごく美味しいんですよね。

 

 

だからこそ人気がありリピーターが多い商品なんです。

 

 

 

⇒お嬢様酵素を実質990円で購入する方法